今あらためて確認するSEO対策の基本中の基本とは?

  • 今あらためて確認するSEO対策の基本中の基本とは?

    2019年6月27日 By admin

    最重要項目をきちんと見直す

    SEO対策の最重要項目が「ページタイトル」と「ディスクリプション」、そして「h1タグ」であることは、すでに周知の事実となっています。もちろん検索画面で上位表示されるためには、それ以外の要素も複雑に関係してきますが、まず自力で最適化することができるこの三点について、今一度再確認してみるというのも有効な手段です。まずはページタイトルとディスクリプション、h1タグに適切な検索ワードが効果的に含まれているかどうかを検証します。とくに数年前にホームページを作って、それ以降大きく更新していないという場合は、サーチコンソールなどを使って、最新の検索ワードを確認する必要があります。ウェブの世界でのトレンドは移り変わっていますので、不断に確認して常に最新の検索ワードを反映するようにします。

    形式的な対策に加えて内容的な対策も大切

    サーチエンジンにクロールされる際、画像は認識されづらいので代替テキストを忘れないようにします。またモバイルフレンドリーであることはSEO的に前提条件のようになっていますから、サイトがインタラクティブデザインであることやamp対応されていることも大切な要因となります。加えて良質な被リンクを集めることも相変わらず有効な対策となっています。そして何よりも大切なことはコンテンツの充実です。SEO対策は「形式的な対策」と「内容的な対策」の両輪を兼ね備えて、はじめて効果が期待できるものです。ユーザーにとって有益な情報でページを構成し、それを定期的に見直して更新していくという姿勢がSEO対策として有効な手段です。すぐに結果が出るわけではありませんが、地道に努力を積み重ねていくことが、上位表示への王道です。

    ホームページ作成とSEOは、切っても切れない関係です。どんなに良いコンテンツのホームページも、アクセスされなければ話になりません。そのアクセス数を増やすのがSEOで、検索エンジンで上位に表示させる手法です。

To Top