これからフランチャイズを選ぶ場合に理解しておきたいことは

  • これからフランチャイズを選ぶ場合に理解しておきたいことは

    2019年6月28日 By admin

    お金がどれぐらいかかるのか理解しておく

    フランチャイズにもさまざまな種類がありますので、どのように選んだらよいか迷ってしまう人も少なくないでしょう。まず、自分のやりたいことが決まったならば、あとは初期費用がどれだけかかるかで選ぶのがよいです。例えば、コンビニエンスストアのフランチャイズはいくつもありますが、有名なところとそこまで規模が大きくないところでは、初期費用が全く異なります。2倍以上の金額差がある例も見受けられます。その場合にはどちらを選ぶか迷うところでしょう。もし、初期費用を十分に用意することができれば、ある程度知名度があるところを選んだほうが売り上げが伸びやすいです。ただ、そこまで金銭的な余裕がない場合には、知名度の低いところでお店の経営を経験して、お金が貯まってから別のフランチャイズに変更するのも一つの方法でしょう。

    場所選びもとても重要になる

    フランチャイズ選びは、場所選びが重要になるといえるでしょう。フランチャイズの種類によって、どのあたりにお店を構えたらよいかは決まってきます。例えば、良い場所だと思っていても、周りに似たようなフランチャイズの店ばかりならば激戦区の可能性があるため、新規参入しても売り上げが伸びない可能性があります。たとえ知名度があるところでも、周辺に同系列のフランチャイズ店がある場合は注意が必要です。逆に、それほど場所が良くない場合でも、周りに同系列の店がない場合はチャンスといえます。この時、フランチャイザーの方で場所のアドバイスをしてくれる所を選ぶことが大事です。しっかりしているフランチャイザーは、細かいところまで気配りをしてくれます。

    代理店は契約している企業の業務を請け負う営業形態です。フランチャイズとは異なり、営業の方法は比較的自由に決めることができるのが特徴です。その一方で営業のノウハウは自分で構築する必要があります。

To Top