引越の片付けはどうやる?スムーズな整理のコツ

  • 引越の片付けはどうやる?スムーズな整理のコツ

    2019年6月29日 By admin

    早めに片付けを始めよう

    大切なのがいつ始めるのかというポイントですが、1ヶ月前くらいを目安にスタートした方が良いでしょう。引越間近になると他にも色々とやることがあり、引越会社に依頼をする際にも、当日になっても片付けが終わっておらず迷惑になるようなケースもありますので注意しましょう。

    最初に手を付ける場所はどこ?

    片付けの際にはどこから手を付けるのかというと、普段、手付かずの場所やオフシーズンの物がしまってあるところから整理を付けていくのがおすすめです。最初から必要な物を片付けてしまうと、引越日までの間に不便が起こり得ますので気を付けましょう。引越当日が近くなるにつれて、身近な生活道具も片付けていくようにすれば、途中で荷造りをしたダンボールを開封する羽目になることもないはずです。

    不用品は積極的に処分

    引越のタイミングは荷物を整理する絶好のチャンスです。普段は手を付けない場所も整理をする必要があるため、不必要に眠らせていた雑貨などの荷物も出てくるのではないでしょうか。そういった荷物はまたしまい込んでしまうことはせず、積極的に捨ててしまうのがおすすめです。捨てられずにいると荷物になる上、引越会社に頼む時にも費用が高くなることがありますよ。

    粗大ごみの手配は早めに

    大物の不要物が出てきた場合は粗大ごみとして捨てることになりますが、後回しにせず早めに処分の手配を行いましょう。特に自治体の回収を利用する場合、即日来てもらうことはできません。基本的に予約制であり、数日後の回収となりますので、余裕を持って申し込みをすることが大切です。

    不用品の回収は、業者に直接持ち込むと料金が安くなることがあります。回収を依頼する際は近所の営業所を探し、持ち込みサービスの有無を確認するとよいでしょう。

To Top